2020年08月06日

夏休み

上司が忌引きで休んでいるため、夏休みの注意事項を説明するために、校長が私の授業の最初に入ってきて、10分ほど話をして去っていった。毎週水曜は学生が疲れまくりだれまくりなのが恒例なので、そこを払拭すべく気分転換的なネタを入れつつやってみたら、まあまあ先週よりマシみたいな感じで終了。次は再来週の月曜まで授業なし。
帰り際、校長に挨拶したら、「あそこの学生は反応が薄いですね」と話しかけられた。校長が私に積極的に話しかけてくることはこれまでなかったのだが、反応の薄さが余程印象的だったようで、これでは入試に差し障る等々延々と言われた。「別に先生のせいだというわけじゃないんですが」と言っていたが、ほんと、私のせいだと思われても困る。たぶん他のどの先生の授業のときもあんなもんだと思うわ。でも最初の3か月ぐらいずっと「私が下手なせい」と思い込んでいたので、あの苦しみをなんとかしてくれなかった学校側は恨んでるけど。

今日も、どうしてもパワポの資料を作らない学生たち約3分の2に3度目ぐらいの「骨子書いて」という紙を渡したら、なんとか二語ぐらい書きなぐった人も含め半分ぐらいは何かを紙に書いてくれたが、残り3分の1は白紙。書けないから書かない人と授業のレベルが低いとなめてかかってる人と。何も書かない人にはもう関与しないことにし、その他のうまく進められない学生に対しては、型通りにやらなくてもいいから、できる箇所だけ話を膨らめて、「自分が何を考えているのかを相手に説明する。少しでも伝わればOK]を目標にしようかなと。そのために、夏休みの課題は個別に出すことにした。

というわけで個別FB作業は明日する。明日も暑くなりそうなので、無駄に外に出ないようにしたい。
posted by toto at 00:49| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください