2020年06月13日

金曜深夜

午前、医者。血液検査の結果を聞きに行ってきたのだが、医者の方も先週の私の話を忘れていて、かつ、数値が何一つひっかかっていなかったので、もや~んとあ~いいですね~と紙だけ渡された。色々オプションで検査追加された記憶があるのだが、そのどれも何も問題なかったってことみたいで、問題のない人間に対して医者はあまりやる気が出ないようだ。私が気にしていた肝臓の値も普通の数値に戻っていて、結局、眼圧の薬が原因だったのではないかと、素人判断ではそう思う。来週眼科に行った時に、もう飲みたくないと主張してみよう。

午後、売れない本や雑誌を束にして古紙回収に出す準備。その流れで眠っていたデコパージュのキットを発掘し、ついやり始めてしまった。途中で止まれず、ニコニコの振り飛車講座を見ながら深夜までかけて全部仕上げた(現在、乾かし中)。基本的に手芸とか好きなので、木製品に黙々と色塗ったりしてる間は息が苦しくない。ずっと仕事するのがいかに身体に悪いかってことですね。たまには、こういう「何の役にも立たなくてただ楽しいだけ」なことしないとダメだ! 明日も何かやってみようかなー。
更に深夜、昔の資料の処分作業。紙の束を捨てつつ、数年前、とある習い事をしていてえらく講師の人に嫌われたことを思い出した。子どもの頃からとにかく先生に嫌われるタイプで、この年になっても「あ、嫌がられてるな~」という気配を感じることがある。一つ思い出すと芋づる式にその手の不快な思い出が走馬灯のように次々と・・・
結局最後には、自分は普通にしてるだけで変えようもないし、しょうがないかっ、といういつもの結論に至って終わる。

さ、明日は早起きして古紙を出さねば。
posted by toto at 01:46| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください