2020年05月31日

土曜日

朝、御所の散歩。最近は潮がひいたかのように子連れが消えた。その代わりに増えたのが散歩とジョギング。散歩は世の中全体で増えてるようだからわかるけど、ジョギングは何故… しかもけっこう走り込んでる風の人が多くて、今まではどこか別のところを走っていた人が御所に移動してきているようである。マスクをせずに気兼ねなく走れるところを求めた結果か。
午後はやさしい日本語の資料を求めてツベなど眺める。火曜の授業用。約30年前に非難ごうごうだったという簡約日本語を題材にした教材を使う予定で、その流れで昨今のやさしい日本語の紹介をして議論を総括しようと思っていたのだが、調べてみるとなんだかね。PVだけ見ると美しいのだが、よくよく考えると(全部とは言わないが)色んな問題をすり替えちゃってるような気がして、これを学生に紹介したらどんな意見が出るかなと、楽しみになってきた。
4時からはいつものようにKさんとzoom。そこへHさんが登場して、話題は来週からボランティアの日本語教室が再開されるという件に。長机一つに一人しか座れないようにしてどうのこうのと、こちらも元締めが防止マニュアルを作って送ってきていたが、なんというか、無駄と無理と無意味しか感じないので近寄らないことにした。KさんHさんは参加予定とのこと。Kさんが日本語教室に行く前の2時間、zoomやってもいいというので、来週も引き続き雑談と勉強の会を行う予定。どんどん雑談時間が増えていって、まじめに勉強しているのは30分程度なのだが、どうもマレーシア人的には「そんなもん」みたい。この時間にこれをやると決めたらきっちり初めてきっちり終わるのは「すんごい真面目」に思えるようで、会社の同僚も真面目すぎるといつも言っている。
最近は、なんでも「そんなものですか」と心の中で一人納得してることが多くて、Kさんの雑談もそんなもんかだし、Hさんが社会問題について語るのもそんなもんかだし、職場の指示がよくわからなくてもそんなもんかだし、学生が謎のリアクションをしてもそんなもんかだし。いちいち時間かけて深く考えていられない。

眠い。途中っぽいけど限界。
posted by toto at 01:26| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください