2019年02月25日

穴はあいていた

イヤリングを2回連続で落として「もうだめ」って気分になり、一度やめたピアスの穴をもう一度あけるべく、皮膚科へ行ってきた。で、例によってすごい美人の先生に昔の穴を確認してもらったところ、棒が通りました。まだ穴があいてました。
すごいな。10年以上経ってるのに、塞がらないんだ。
ただ以前は、金属アレルギーみたいになってしまったので、今回は用心してチタンか18金のいいやつを入れて様子みたらと言われた。
というわけで次は、デパート一階宝飾品売り場へGOである。

皮膚科から帰ってきたら、マンション2階の住人で今は外部に住んでいるYさんから電話があり、隣のホテルの喫煙室の排気が大問題、副流煙はいかんというお話が延々と。もう、10回ぐらいリピートされたのでお気持ちだけは強く伝わってきたが、私が渡した資料は見てないし、微妙に話がずれてるし… 建設会社の人が説明してくれるからその際に同席して欲しいと言われていて、いや面倒なんやけど~と思いつつ…
結局、話がちゃんと理解できて頼りになるのはこのマンションではNさんだけだなあ。人間、50歳を過ぎると本当に脳細胞がダメになるのかもしれない。自分、大丈夫だろか?
posted by toto at 12:22| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください