2018年11月24日

Baby I

というわけで今帰りのこだまの中。弟とそのダーリンのお陰でだいぶ気分転換できた。とりあえず英語しゃべると他のこと考えてる余裕なくなるし。
昨晩の夢も最悪だった。丈の高い雑草をかき分けていたら腕がかゆくなり、よく見ると、腕の皮膚の下に小さい黒い虫が入り込んでいる。取り出すために皮膚を爪で引っ掻いてめくって、虫を引き出す、ということを3匹ほどやって「どんだけ入ってるんだろ」とゾッとしたところで目が覚めた。
ちなみに私は、足の裏に針が根元まで刺さっているという夢も昔から時々見る。慎重に引っ張ると針は上手く抜けるんだけど、何本も刺さっているので、何度も抜かなければいけなくて、抜くたびに、針が抜けていくズリズリッとした感覚がして結構イヤ。


追記; 遠州の紅葉樹は、台風の時に潮風にあたって、それでダメになったらしい。
posted by toto at 13:59| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください