2020年11月12日

水曜日

今日は授業が始まる前に学生に「議論した方が盛り上がりますよ」とアドバイスされ、そうか、今は盛り上がってないからダメなのねとガッカリした気持ちで授業を行った。まあでも、毎回盛り上がるとか現実的に無理。そもそも勉強ってそういうもんじゃないし。知らないことを知ることだけで脳が喜びを感じる人種は少数派なのね、私はそれで十分なんですが。上司にも教科書をやるだけだったら先生はいらないからと言われ、そりゃそうだけど、だったら教科書指定すんなや、しかもこのつまらん教科書をと内心思う。
で、結局諸般の事情により来週はディベートをやることになり、これからテーマ決めて準備。「初めてなんだから失敗してもいいですよ」と上司に言われ、まあそらそうやろ、このわけわからん状態でやらされるんだから勘弁してもらわないと。「なんか資料ないですかねー」と常勤職員数名に尋ねるも、結局皆「実はあまりやったことなくて」とのことで、なんだやったことないんかーい。
だったら私が失敗しても誰も文句言えませんよね、確かに。

午後の小学校は、先日入手した本を持っていき、小学生に「この本は、東大に何人も入るようなすごい中学の受験指導をしている先生が書いた本だからね。ほらここにこう書いてあるよ」と説明したらいたく感心したようで、後で担任の先生にもその話をしたようである。担任の先生にまでお礼を言われた。先週なんか、日本語学習者は横書きなら理解しやすいけど縦書きは読みにくいということを日報に書いたら「新しい気づきを」云々とコメントがあり、そうか、業界的に当たり前なことも外の世界ではこんなに感心されるのかーと。めんどくさいからやめようかと思っていたけど、ボランティアを続けていてよかった。職場で傷ついた心が小学校で癒される。

正直、つまんないなら授業出てくんな、休め、と心の中で呪いの言葉を吐いたりもしている。ストレスがたまっているので心の中で密かに毒を吐くくらい許して欲しい。毒吐きつつ明日からまた準備。ハブしゃんが体調崩したようなので、私も健康に留意しつつ、早く来年の4月にならないかなー、それまでの辛抱!と、それしか今は考えていません!!!
posted by toto at 00:22| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする