2020年09月19日

土曜日

昨晩「いい本買ったわ~」と浮かれてザックリ流し読みした後、今日図書館に行ってみたら当然ながら俳句コーナーにそこそこいろんな本があり(けど普通サイズの本と小さい本を2か所に分けておくのは何とかならんのか)、昨日の本のうち蕎麦湯はいらんかったなと思う。

岡崎公園ではいろんなイベントが催されているようで非常ににぎわっており、コスプレをして顎にシールドを装着したおねいさんたちが列を作っていたり。近所に開店したヨーロッパの皇室御用達のパン屋に入ると高級外車に乗った客が紙袋3袋分のパンを買っていて、他の客がアホのように待たされている。結局何も買えず。

604993A4-1E64-454A-8849-B910ACDC3980.jpg





帰宅後、借りてきた本をざっと斜め読み。俳句は面白いと思う。でもめんどくさそうなので自分では作りたくない。うちの母親は作っているが。いろんな切り口はあるだろうが、そんなに詳しくできないし、頭の中でまとまるまでもうちょっと考えてみる。
・・・やっぱり日本人の間で有名な俳句といえば「古池や」と「閑さや」と「柿くへば」だよね。よね。と心の中で何度も指差し確認。「や」で切れるのがポイントだっていうのも初めて知った。俳句民はみんな「切れ」が染みついているらしいが、それも初耳だった。柿から咳、まっすぐな道、と進んで、そこから更に真似しやすそうな現代俳句に飛ぶ、間にクイズをはさむというのが現在のプラン。



607A8988-AF0A-48E6-BAAA-F187CF286CF9.jpg


羽生さん勝ちそう。。。
posted by toto at 15:53| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする