2020年08月11日

火曜日

今朝の、現状が全てミックスされた夢。
病院のような(点滴のチューブがある)、学校のようなところで集団生活をしている。同じ部屋には養成講座で一緒だった人と、小学校の保健の先生がいる。大学院の修士の時と博士の時の指導教員もうろうろしていてエレベーターで乗り合わせたりする。私が住んでいるのは4階。2階の病室にはもっと具合の悪そうな人が入院している。同じビル内で実習等あり、調理実習で料亭の板さんが指導に来たりする。今日は夕方から研究発表会がある、ということを忘れていて何も用意していなくて顔面蒼白になり、それはヤバい、先生に言っておいた方がいいと同室の人たちに言われて先生を探しに行く。
というところで目が覚めた。

今日は近所の保育園が普通に営業していて、きゃあきゃあという声が聞こえてくる。この暑いのに外出て遊んでんのか?すごいな。私はとてもじゃないが…    あら、足元に柔らかい感触が…



6269A276-4F60-43F6-8792-17BBAF5E2C8F.jpg

虐待を受けるモチオ。
posted by toto at 10:42| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

君は知っているか

2C7DF3AB-EAF3-4C02-B618-04B26345A4D1.jpg

終日外出せず。将棋見ながら山形本の経済とピケtぃとケinズのところを読んでいた。名人は朝からぐったりしていて、終局前後またしても魂が抜けていた。あれはメンタルやられてるな。かわいそうに。次の名人戦、ピンピンした鍋が出てくるのは目に見えていて、どうなるんだろうと心が痛む。
そういうわけで、目先のことだけでなく、後半戦全般に備えた勉強もすることにした。論文の書き方についての本と2冊並行して読む。ここ15年ぐらい社会の動きに全然ついて行ってなかったことをヒシヒシと感じながらの読書。
posted by toto at 00:09| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする