2020年06月19日

めいじん~

夕ごはんを食べながら見ていたあたりでは、「今日は勝つな~」と安らかな気持ちでいたのだが、ある1手を境に評価値が大逆転。機械の気まぐれで時々そんなことがあるので今回もそれかと見ていたが、一向に形勢は変わらず、そのうち見ていられなくなって、本の片付けを始めてしまった。以前もお願いしたことがある、手芸と料理の本を買い取ってくれる古書店に送るための本をせっせと箱詰め。あとは免許書コピーして郵便局を呼ぶだけ、というところまで準備できた。冷静に考えて、今持っている本やモノを全部引き連れて次の家へは行けないと思うの。だからばっさばっさと売れるものは売り、捨てられるものは捨てるしかない。
箱詰めが終わったころに、再度形勢が逆転して名人の勝ち。よっしゃ。これで今夜は心安らかに眠れます。

午前中、職場にメールしたら夕方に返信が来て、予想外に大げさに対応してくれることになってしまった。ともかく、月曜の授業がやりやすくなったので助かった。まだ何も準備していないが、明後日は叡王戦で何もできないので、明日中に準備を終わらせねば。
職場にメール書いてたら一気に息苦しくなってきたので、結局、仕事のことを考えるとアウトなんだと思う。この調子で、いつまでからだがもつんだろうか。とりあえずあと3か月はコマ数減らずに維持されるようなので、そこまではなんとかがんばる。
posted by toto at 23:14| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金曜日

目医者、眼圧10。
雨の中、古いサンダルを履いて出かけたら、足の親指に色移りして真っ黒に。そろそろサンダル買わないといけない。カバンも買わないといけない。本も売らなければならない。(全部持っていけないことが明らかになったので)

音を消して将棋中継を見ている。
posted by toto at 15:59| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする