2020年06月04日

枕草子

IGが真っ暗。英語力がなくて微妙に意味がわからない。このハッシュタグは使わないようにとか、○○をしないように、するようにetc. 確かに人が殺されるのは良くないのだが、日本では良くも悪くもデモも暴動もここまでにはならないので実感がわかない。感覚的に理解できない。
ま、スイッチが入るポイントが違うだけかもしれない。というのは、ヒマになったのでツイッターをぶらぶらしてたら、名古屋の知事だか市長だかのリコールの記事が出てきて、そこから表現の不自由展の記事を読み、こちらもさっぱりわからんかったので。展覧会宛に脅迫電話があったと書いてあり、日本人も怒るとそれなりに怖いことするんだなとは思った。
世界の果てまで行ってもコロナがいて100%の安全はなく、100%の自由もなく。
ということを考えながら今日も市美に行ってきたが、先週見た展覧会の方がよかった。今日のは倍額したのに、え、これだけ?って。

来週、枕草子を授業で読もうと思って、準備を始めた。手話で枕草子をっているツイッター上の動画を使ってみようと画策している。動画に出ている人の書いている文章を読んだのだが、すごく新鮮だった。音がなく、文字を記号としてだけとらえているとこうなるのかなと思ったが、他の聾者の人たちの文章は、普通に今どきの若者言葉だったので、これはこの人だけの特徴なのかも。

あと余談ですが、どうやら私は岡崎公園付近でナンパされた模様。コロナに乗じた新手の詐欺か、旦那が雇った刺客ではないかとも思ったのだが、友達に報告したらそれはナンパじゃないかと。もしそうだとしたら世の中すごいというか恐ろしいというか。今までの人生でも1回か2回ぐらいしか体験したことないのに、50過ぎてとは(たぶんマスクで顔が隠れていたせいすなわちコロナのせい)。スキンヘッドの、40代半ばぐらいの人のように見えた。タイプですと言われたが、顔見えないのにどこがどうタイプなんだよと心の中で突っ込んだことは言うまでもない。
posted by toto at 01:35| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする