2020年05月23日

今朝のモチオ

A4C19A9A-031E-42E7-BAD7-54F5F2ED7DFB.jpg



お前はいったい何をしておる?
posted by toto at 10:10| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

片付けは

夜中にスタートするもの。そして深夜に終わるもの。
今日はまず10年ぐらい前に通った料理教室のレシピ類を全捨てし、次に日本語関係の資料、とくに滋賀県のボランティアはもういかないだろなと思って、その関係もほぼ全捨て。明日、古紙回収の日なので、明日ある程度捨ててしまいたい。
その後で、4月からやってきた授業資料のファイリング。これは来年も使える可能性があるから…来年、どうなってるかは未知の世界だけど。

夕方遅くになって、6月からの授業詳細指示がやっと来た。コマ数は変わらず、曜日が移動して、出勤日が週二日になった。うち1日は面接の練習のみしろという指示、もう1日は3時間授業。今まで最長1時間半しかやったことないので、3時間続けてってどうなるのかこれまた未知の世界。そして学生が今学期初めて登校してくる最初の授業も担当せねばならない。専任がサポートしますとは書いてあったが… 今までよくわからないままやってきたが、どうやら私が担当している授業は、なんていうのか、総合科目+お知らせ係+学級指導みたいなポジションなのだなと悟る。なぜそんなものをいきなり新入社員にやらせるか(泣)。

他のクラスはどうするか知らないが、とりあえず私のところは教室2つにわけてジグソーリーディングやらせようというプランを立てた(紙類の処分しながら)。ジグソー終わったら、学校既定の教材支給の内容やってそれでも時間が余ったら黙々と文法問題やってもらって、あまりしゃべらせないようにしてみよか、とか。週1の登校から徐々に登校日を増やすらしいのだが、そのスケジュールを見るに、私の場合は6月最初の日をオンラインでやる以外は、以後ずっと対面授業になっとる。ころな~大丈夫かな。私はうつってもいいけど、うつしたら悪いしなあ。そう思うとうかつに出歩けないわ。

ま、授業プランが決まるとかなり精神的に安心するので、来週再来週の目途が立って一安心ではある。学校のシステムがわからないので、謎が多いけどな。そして私がわかっていないということを他の誰も気づいていないので、自分で探っていくしかないんだけど。怒涛の六月、対面授業と引越しに向けて、怒涛の六月。

posted by toto at 03:07| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする