2020年02月29日

結局、

社会人のボランティアも3月中休みになった。
ヒマだ。ヒマスギル。
今日もキムさんに中国語を教えてもらったのだが、3月中は教室ないからできないねという話をしたら、FaceTime でしてもいいですよ土曜日はヒマだからとのことで、まあそら、ヒマやろな。
帰りに車で送ってくれた威勢の良いお姉さんとは、まあヒマなうちに準備しといたら?そうだねーという会話などして。お金があれば旅行にでも行くが、すでに大旅行してしまった後だし、収入源は消えかけてるしで、まあ真っ当に考えれば教材分析して教授法の勉強するべきところだろうなとは思う。

しっかしそれにしても、JRも地下鉄もガラガラ。荷物を座席に置いても何ら支障なし。
posted by toto at 22:12| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とか言ってたら

駅のホームから線路へ人が転がり落ちたとかで、電車が止まっている。
最近のJRは止まることを前提に考えないとやっていけないぐらい止まりまくってるな。
posted by toto at 17:11| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今JRの中

すごいー。
ガラガラ。
乗ってる人がいつもの半分以下ではなかろうか。
ある意味快適。
経済の好況というようなものは、人がぎゅうぎゅうとか、そういう不快感の上に成り立っていたのね。
posted by toto at 17:02| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月28日

ついに

4月から働く予定の学校から連絡があり、来週から1週間休校になったから、研修ができない。今後どうなるかも未定。めどが立ったら連絡します、という連絡が。
まさか採用取り消しにはならないと思うが、ひょっとしたら仕事が4月から始まらない可能性があるのでは…。
他の学校はどうなってるんだろう?

いや~、冗談ではなく3月も4月も家でサラダ食べて本読むのか。うーん……でも名人戦と叡王戦がゆっくり見られるからいいか。
posted by toto at 21:04| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金曜日

外が寒そうで出たくないので、家でだらだらと荷物の整理。お土産の分配も順調に進んでいる。
月曜の小学校はどうなるんだろう?と思って、ネットで検索したら、京都市はとりあえず2日は学校あるみたい。ということはボランティアもあるのか。明日の社会人ボランティアでは、今後やるかやらないか話し合いをするらしいが、正直、どっちでもいい。やりたくない人は来なければいいだけなんだから、いちいち話し合いするのが面倒。メールがスパムに入ってて気づかなかったことにして、話し合いとやらはパスしとこう。実際、昨晩あたりから大量のスパムメールが来るようになり、なんだろう、世間でウイルスが流行ってるからそれに便乗してスパムメールも乱発しとこうみたいな作戦か? 同じものが3分おきぐらいに来て半日で数十通たまってしまい、さすがに五月蠅いので、スパムがくるアドレスを大元から機能停止にしておいた。

で、寒いので出かけたくないなーとは思うものの、運動がてらに、関空で見た柴犬のぬいぐるみを買いに、歩いて四条まで行こうかなと考えた。しかし店の場所がはっきりしないので、確認のため電話したところ、現在は使われておりませんというアナウンスが。あれ?と、別の支店に電話をかけたところ、その店はなくなったんだと。しかも、私の欲しいぬいぐるみはそこの支店にはおいてない。別の支店も改装中で営業してない。というわけで関空店にしかないようなので、買いに行くのはあきらめ、ネットで探して注文した。故に外出の必要なし。
寒いし、寒くなかったら花粉が舞うし、なんもしたくない。本でも読んでダラダラしておくか。

ここで朗報です。明日、将棋の中継があるらしい。そして今一番悩んでいること。犬のぬいぐるみが来たら、どんな名前つけようか。難しい…

posted by toto at 17:13| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飛行機の中で

見た映画
記憶にございません。(まあまあ面白いと思ったが、昔、三谷幸喜を見てめちゃくちゃ面白い!と思ったほど、ではない。昔っていうのはもう20年ぐらい前の話なので、だい~ぶ昔なんだが)
ブダペストホテル(若しくはホテルブダペスト、だったかな?主役のコンシェルジュの吹き替えをやっているのがBBCのシャーロックと同じ人で、はまっていた。面白い度は三谷幸喜と同じぐらい)
読んだ本
選択の科学(まだ読んでいる途中だけど、選択がテーマでこれだけ延々と話が続くものかと感心する。しかも面白い)

本や映画の感想が「面白い」「面白くない」しかないのは語彙が貧困、と反省。
posted by toto at 00:12| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月27日

木曜日

朝、旅行の荷解きをし、洗濯。スーツケースを開けたら、中から英語とスペイン語?ぽい言葉で書かれた見覚えのない紙切れが出てきて、なんだろうと思って読んだら、どうやら米国で預けた後にスーツケースを開けられたらしい。実は、弟旦那が大きめのスーツケースを貸してくれて、ここに小さいスーツケースを入れれば全部の荷物が入る!というのでその通りに荷造りしたのだが、よく考えればX線で見てスーツケースの中にスーツケースがもう1個入っていれば明らかに不審だから、そら開けるわな。
それから教材の準備をして小学校へ。今日は舌切り雀を読み、残りは宿題ねーまた来週~、と言って帰ってきたのだが、なんか来週は小学校ないかもしれないんですね。ていうか今年度もうずっとないの?? 来年度のボランティアはどうなるんだろう? そして今年度の謝金の申請は? 普通の日本語ボランティアの方もやるだのやらないだのと言っていてそれはどっちでもいいんだけど、4月からの仕事の方が心配。しかしこういう状況にもかかわらず日本語学校から採用通知をもらう人が続々と出ているので、つまり、仕事がないということはないってことか。
結局、3月は何もすることがなくなりそうで、「家でサラダ食べて本でも読んどくか」と冗談で言っていたのが本当になりそう。オンラインで中国の人たちに「ずっと家にいるんですか?大変ですねー」などと呑気に言っていたのは1か月前のことだが、今や自分がそういう羽目になりつつある。

ところでA級順位戦最終回、実は将棋連盟のアプリで中継されているというのに昼過ぎに気が付いた。実験段階らしい。鍋が7時40分頃に光速で勝って全勝を挙げ、感想戦を30分ほどで済ませ、光速で駒を片付け光速で帰っていった。なんか最近、鍋がかわいく見えてきたんだけど、大丈夫だろか、自分。
posted by toto at 21:07| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月26日

帰ります

アメリカのコーヒーは基本スタバの味がする、ような気がする。
さて、これから帰る。弟たちに空港まで送ってもらい、今、ロサンゼルス行きの飛行機を待っているところ。ロサンゼルスで乗り継いでJALに乗ればもう日本についたも同然だ。JALの中は日本だから。

さあ、これから延々と読書と映画の時間。帰ったらちょっと頑張らないとねー、何を?ということなど考えつつ。
posted by toto at 00:33| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月25日

月曜日

今日はアリゾナ最後の日。まず午前中に近所の本屋へ連れて行ってもらった。普通の本屋とはちょっと違って、最近のおしゃれなTSUTAYAみたいな雰囲気。こざっぱりしたビレッジヴァンガードとも言えるか。ピアスと簡単な本を一冊買った。次にアメリカ南西部(つまりこの辺)のインディアンについての博物館を見学。きれいで大きくて、全部見たのか取りこぼしがあるのか不明。それからアメリカに来て初めて(そしてたぶん最後)一人でランチを食べ、土産物屋を見て、また簡単な本を二冊購入。


C3C32676-E09F-42B9-9D13-1CCDA6C9FAAE.jpg


今日も空は真っ青で明るくて、京都の生活がどうでも良くなってきて、旅行に来た甲斐があった。


8CA581DA-6B31-4331-843B-F31AB5F87614.jpg


弟たちがせっせと働いているのに申し訳ないが、弟んちの庭で犬と一緒にごろごろしておる。

ちなみに晩ご飯はバンブーライスだって。お米が緑だった。どういう米だ…?





posted by toto at 08:56| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月24日

日曜日

現在日曜日夜。
昨日はモニュメントバレーを見学し、2泊3日の旅行から帰ってきた。弟たちが片道6時間の荒野の中を延々と運転してくれた。ありがとう。

今回行った中ではモニュメントバレーが一番良かった。理由は
*広い、でかい
*ナバホ族が住んでいる生活の場所でもある
*ガイドのお姉さんが可愛かった

とりあえずあんなにデカくて広いところは日本にはそうそうないと思う。あの大きさがわかる写真がないので、それらしきものを。



C8D5736E-B70B-4207-AA55-9A64E8DB5D76.jpg


スターウォーズの惑星タトゥイーンみたいな風景だと思った。

ここを含め、アリゾナの北部のなんもないだだっ広い地帯にナバホ族の土地があり、ポツポツと家がたっているのだが、ぱっと見、アメリカの先住民族に対する政策はあまりいいことないんじゃないかと思えるような景色である。が、悪い面ばかりでもなさそうにも見えた。ナバホ族のガイドのお姉さんはとてもかわいくて、歌を歌ってくれたり、なんか、ネイティブアメリカンの文化が好きになる人の気持ちがわかる気がした。
結局今回、セドナもグランドキャニオンも興味がなく、たまたま旅行直前に美容院で見た写真集に載っていたモニュメントバレーに行きたいと弟に言ってみたら、連れて行ってくれたんだけど、行けて本当に良かった。私は巨岩や奇岩が好きなのかもしれない。あと、地層。



2D06EE85-B2F2-43AD-A1F3-2AF6975D12D9.jpg


ナバホのガイドのお姉さんと。
posted by toto at 13:38| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする