2020年01月18日

土曜昼

とよし負けたし、午後はチダ応援する。2時からやって普通に4時までには終わるよね。

ところで、応募したところから全く何の連絡もないのが不安でたまらない。
不安がってるヒマがあったら、準備しよう。と自分に言い聞かせる。今自分が出来ることを全力でやるしかないのは分かっているのだが。てんてんてん。
posted by toto at 13:21| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土曜日

今日は割と朝からすっきりしてる。口の痛いのも随分マシになり、ご飯が食べやすい。
久しぶりに体重を図ったら、1キロ増えていた。何が原因なのかはわからん。パン?
掃除洗濯をし、運動して風呂に入り、10時から朝日杯を見ている。2戦目は午後2時かららしいので、昼間はこれで終わるな。
ゆうべサバイバルウエディング2が終わったので、次は何を読もうかなあ。模擬授業の準備もしないと。(応募したところから一向に返信がないので、さすがに不安になってきたぞ…)ま、ボランティアを休むので、今日はゆっくりしたい。(と、毎日ゆっくりしているような気もするが)
posted by toto at 11:02| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

金曜日夜

何もする気がしないので、朝日杯をなんとなく見ながらほぼ何もせず過ごす。「転んで歯が欠けて唇が切れたから」という理由で明日のボランティアは休む連絡をした。みんな普通に「そりゃ大変だ」というような反応だった。まあそうだよな。しかし理由がババアのようだ。実際、ババアだし。ババアであるという自覚を持たねばならないところが辛いが、それが厳しい現実だ。自覚がないと下手したら死ぬからな。老化とはおそろしいものだ。
あざや変色は見られないが、右肩と右ひざも痛くなってきた。
ほんとうにもう2、3日何もしたくない。
本読んで寝よう。
posted by toto at 23:15| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人間は

強打に弱い生き物なのだと思う。
今日は目が覚めたら昼の12時を過ぎていて驚いた。原因は「強打による疲れ」しか考えられない。
食料はパンを食べてみたが、やはり口が痛い。温かい飲み物も口が痛い。
もう何もしたくない気分。
posted by toto at 14:28| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月16日

口痛い

切れた唇が相変わらず痛いが、なんとかオンラインを終えた(事情を説明したらB君もRさんも同情してくれた)。今日はRさんにも「もうすぐ辞める」と伝えたのだが、そしたらまた3日後に予約を入れていて、なんで二人とも辞めるって言われると急に予約いっぱい入れるの?と思う。なくなると思うと惜しくなるのは人間の性か。しかもRさんは日本に来たら横浜のホテルで働くと言っていたのに、それは勘違いだったそうで、ホテルは沖縄だと。まあ、沖縄いいところだけど、沖縄のどの島に飛ばされるんだろうか。

しかしコケたのがショックなので、今週土曜はボランティア休むことにした。実際、話しにくいし。食べ物も、食いちぎりにくいものを食べる自信がないので、パンなどをもそもそと食べていている。実際、痛いし。
やれやれやれやれ。😥

posted by toto at 23:35| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

で、

歯医者でレントゲン撮ってもらったら、骨は大丈夫だった。強く打っているので、後神経が死んで歯が灰色になったりすることもあるらしいが(恐ろしい)、稀にあるというレベルらしいので、ないことを祈る。唇がキレている所が痛くて話しにくいのはどうしようもないので、そのまま直るのを待つしかないらしい。食べ物はなんとか、キレてないほうで噛めば食べられる。熱い飲み物があたると沁みるが。
口もそうだが、右ひざもだんだん痛くなってきて、なんかもう、ババアか!という感じ。
気分的に今日はもうダメ。夜、オンラインが3コマもあってそれがRさんとB君なのでキャンセルするのも悪いから、事情を説明して「はい、今日は○○さんがずっと話す日ですよ!」とか誤魔化そう。
posted by toto at 18:24| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歯が

というわけで、小学校に着いた瞬間に廊下で滑って転び、顔面受けなしで床に直撃して歯が欠けた。唇が切れて血が出て、口に手を当てるとポロポロに砕けた血まみれの歯の残骸が。
と書くと大層だが、ちょっと欠けただけなので問題ないと思うのだが、保健室の先生が「絶対歯医者さんに行ってください」というので、今、歯医者に向かうバスの中。
ボランティアはキャンセル。
昼ごはんを食べていないのでお腹すいた。後でパンを食べようと思って買って持ち歩いているが、唇が切れているしこれから歯医者なので食べられない。
情けない。。。
posted by toto at 15:51| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そうだったのか

朝から横山さんの解説を聞いている最中、コメント見てわかったのだが、そうだったのか、横山さんの元嫁を私は大晦日に見てました・・・何この二人、全然キャラが違うではないか。
って別に私のところに横山さんが回ってくることは絶対ないのでどうでもいいのだが、なんか人間が信じられなくなってきた。

さてまずは小学生の準備を。今日は平賀源内のビデオ見せようと思ってる。
posted by toto at 11:50| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

感覚マヒ

マンションの人恐怖被害妄想状態もいい加減飽きてきたっていうか、慣れてきた。どうせ何やっても文句言ってくるガラの悪い人は永遠にガラが悪いままなのだから。
今日もまた投書が投げ込まれており、駐輪場の屋根延長しろ、だって。先日、駐輪料金を取るなと文句言ってきた人からのもの。この人は、とにかく文句を延々と言い続けてくるのな。そういえばこの間は、投書で文句言ってきた人に「あなたの勘違いですよ」と優しく説明文を書いたら、「相手も人間なんだから一言詫びの文句を入れろ」と、別の役員にケチつけられた。私も人間だが、投げ込まれる投書や文句の電話において人間らしい思いやりある言葉をかけてもらったことはないし、それに対して不満を言ったこともないんですけど。脳みそのどこを使うとそういう発想が出てくるのか、全く理解できん。海月か。
ま、そういう文句言いとか、ケチつけた役員とかは、最後の最後で私から技をかけられることになるであろう。
(ね、なんかどんどん図太くなってきた。)

相変わらず、毎日授業を取り続けるB君。ほんとにどうしちゃったんだ。私以外の人の授業も取り始め、ついに明日は朝晩と1日2回練習するようである。会話が苦手なので毎回ロールプレイをするようにしていたら、だんだんネタ切れになってきた。まさかこんなに毎日授業とられると思っていなかったので、そこまで準備していなかった・・・まあ、春節が来たら休むはずなので、そこまでもたせよう。

昼間は、最近ボランティアで顔を合わせるようになった女の人とお茶して、夜はサバイバルウエディング2をちらっと読んだら止まらなくなり。クレイジーリッチアジアンズもそうだが、コメディはおもしろい。が、明日の小学生の準備とか、夜のオンライン3個分の準備とか、面接の準備とかいろいろやることあるんだけどなあ。それが終わったら土曜日の中国語に向けて勉強しなくちゃ。
それに明後日から朝日杯も始まる。
がんばろう、自分。
posted by toto at 00:54| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月15日

火曜日

今日も実習。これで残すはあと2回。行って見学するだけ。

朝起きて床をクイックルワイパーで無心にこすっていたら、マンションの人から恨まれているのではという被害妄想が爆発して「もうだめ」みたいな気持ちになり、そういう気持ちになること自体が壮大な無駄であるという、その事実に更に打ちのめされる。で、気にし過ぎを解消するにはどうしたらいいか調べていたら、「心配する時間を毎日設定する」という方法がありやってみようかな~なんて思ったのだが・・・。毎日、決まった時間に30分ほど心配事を書き出さないといけないにもかかわらず、実習やオンラインやボランティアがランダムに組まれているので、まず定時を設定するところからして総崩れの感あり。確かに自分は規則正しい(?)職業に向いていないとは思う。思うが、それにしてもスケジュールばらばらだなあ。
それに夜になったらなんとなく、妄想が減少してきて、大丈夫な気もしてきたし。

さあ明日こそ教案仕上げるぞ。今日、先生に骨子の確認したら大丈夫そうだったので、パワポ作ればほぼ完成。応募した学校から返事が来ないので、ちょっとそこが不安だが。

実習の終わりが見えてきて生活にも余裕が出てきたので、ちょっと睡眠時間とか生活パターンとか安定させてみよう。今月後半の目標。
posted by toto at 01:00| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする