2019年10月24日

木曜日

よし。とりあえず仁和寺で、私が行った仁和寺で、名人が勝ったので言うことなし。でも馬もいい人だったなあ、終わった後見てたら。応援したくなっちゃった。そのほかに、今回の大盤解説で生で見て好感度が上がったのは貞升さんと久保さん。とくに久保さんは素敵だったので、もうちょっと勝って活躍してくれたらいいのになーと。
あと中継が、以前はアベマばっかり見ていたが最近はニコ生のほうが落ち着く。アベマはテレビというだけあってテレビっぽすぎて、なんか五月蠅い。将棋プレミアムもまたそれなりによいのだが、しかし今日はニコ生に夢中だった。
今日は小学校行っただけで検定の勉強は聴解1回分のみ。最低限、聴解だけはやるように自分に課している。おかげで前は超高速に思えた問題読み上げスピードがゆっくりに感じるようになってきた。訓練の成果は出ていると思う。
今日の小学生は理科のテストを見せてくれた。満点だったので思いっきり誉めた。明日は授業参観で、絶滅危惧種についてグループ発表をすると張り切っていたが、親御さんは見に来られないらしく、そのせいか私に見に来て欲しいようなことを言っていた。まあ行ってもいいんだけど、勝手に行くわけにもいかないしねえ。

それよりも、将棋の年間スケジュールはだいたいどのようになっているのだろう? テニスは把握しているが、将棋の感覚がわからない。シーズンオフとかあるのか?
posted by toto at 23:49| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木曜朝

夕べは棋士が大量に出てくる夢を見て夜中に目が覚め、よく眠れず。大量の棋士が黒スーツを着て座っていて誰がいたのかよくわからないが、名人と菅井さん(何故?)がいたのは覚えている。菅井さんはペラペラとしきりに何事かをしゃべっていた。
今日はまた朝から近所の道路でアスファルトの工事をしていて音がうるさいし、眠いし、勉強ができるとは全く思えない。そもそも2日目も進んでいるのでそっちが気になって無理。
posted by toto at 10:44| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする