2019年09月03日

火曜日

昨日のボランティア、これからの勉強方針の目途が立って、ひと安心。とはいえ毎回プリントは作った方がよさそうなので、手間はかかるが。とてもよく出来る小学生で、教える立場としてもいろいろ勉強になり、ありがたい。
そして今日はオンライン。いつものB君とRさん。二人とも今回は教材が簡単で時間が余りそうだったので、独自にロールプレイを用意してやってみたら意外と好評だった。B君のは「料理について紹介しましょう」というお題で、本日は料理について熱く語るB君。ていうか、たいていの中国人は料理に熱心。さらにB君は自分の出身地・山東省についても色々語ってくれるので、私も随分山東省について詳しくなってしまいました(チンタオビールは山東省だったのね)。Rさんにもロールプレイ好評で、できればまたやりたいというリクエストも出た。それはそれで用意するのが大変なんだけど。ロールプレイのネタって、どっかにゴロゴロ転がってるんだろうか。それともみんな自分で考えてるのか?

将棋。
中継を見慣れてくると、解説にも好みが出てくる。やたらと「お二人の表情などは如何でしょうか」を連発する女流棋士がどうも… テニスの解説してるKさんもそうなんだけど、なんで女の人って表情表情言うのかな? そんなもん見たって何もわからんだろうに。
今日解説していた高見七段はおもしろかった。あと横山六段、見た目は会社の経理のおじさんみたいなんだけど、声が素敵。声と言えば、増田六段も顔はともかく声が素敵。声だけ聞いてるとすごくしぶいのだが、年齢はまだ21と知って愕然とした…そうですか、息子でもおかしくない年ですか。
テニスは、タイガーウッズとナダルが映ってたねえ…
posted by toto at 22:56| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月02日

日曜日

将棋。
どうせ盤は見ても大してわからんので、指してる棋士が見ごたえあればそれでいいっていう気がする昨今。トナリ五段とかササキ七段とか見てるだけで癒される。名人も。
心に平安が訪れる。素敵なバカのいない世界。
あと変わったところではイデ四段のキャラが好きで、ちょっと前まではラノベにはまってて今はアニメ見てるという人。

今日は将棋なかったんだけど、明日からまたいろいろある。ついでにいうとテニスもある。

それにしてもしみじみと、日本語業界って微妙だなと思う。微妙だということは前からわかっていたのだが、それにしても…。ま、自分の力の及ばないことにはあまり頭を使わないようにしよう。
最近、精神状態が持ち直してきているので、さっさと寝てまた明日からがんばろー。
posted by toto at 00:29| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする