2019年07月30日

清水

8時ごろ家を出て清水港近くのイワシの店へ。友人は2歳と6歳の子連れで、しかも2人とも男の子で、走りまくり暴れまくり(従ってイワシは美味しかったがあまり落ち着いて味わうという状況でもなかった)。親と環境のおかげで片言ながら3言語話す子供たちだったので(メインは英語)、興味深い日本語の間違いをしてくれて、とても勉強になった。自分が教えている学習者と同じような感じなので、ついつい癖が出て、6歳の子にクッキリハッキリした日本語で一生懸命語りかける私。でもさすが子供、今日一日の間にも、どんどん日本語を話すようになり、最後は一緒にゲームやパズルをして遊んでくれてかわいかった〜。
そして実家に移動。妹と甥と彼らの荷物が一斉に実家に押し寄せて来ている。誰も物を捨てる気は無いようである。妹が心身ともに幅を利かせていて、父はかなりストレスがたまっているようだった。
(妹よ、週に1回1時間散歩したぐらいでは痩せないぞ。)

さて、暇なので久しぶりに読書でもしてみるか。
posted by toto at 21:28| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする