2019年07月22日

ハルキか

土曜の夜はボランティアの後、ほとんど使い物にならなくなりそのまま日曜もボーゼンと過ごすことが多かったので、思いきって日曜朝に授業入れてみるかということで、今タームから日曜朝に授業。音声。これから人間の頭の断面図(専門用語でウイリアムと呼ぶらしい)を延々と見続けることになるという、そういう授業らしい。
夕方、オンライン授業2コマ。今月に入りなぜかまた受講者数がぼちぼちと増えている。いったい現地では(ネット上では?)何が起きているのだろうか?さっぱりわからん。こないだは本部から「もっと授業可能な時間帯を増やすように」という指令メールが来ていたし。今日は新手の大学生男子2名が登場。二人とも初級。うち一人が、けっこう気に入ってくれたみたいで、即、次の予約を入れていた。しかも丁寧に授業後の感想まで記入していて、舞妓だか歌舞伎について丁寧に教えてもらって良かったみたいなことが書いてあった(日本語がほとんどわからない人に、舞妓や歌舞伎の説明をするのも苦しいが、それでも何となく理解してくれるところを見ると、けっこう日本のことをよく知っているらしい)。アニメとハルキと漱石が好き。川端も読んでると。趣味で。(ちなみに私はハルキ読むと、著者をグーで殴りたくなる)
別にわざわざ日本に留学に来るような人じゃなくても、趣味で日本の翻訳小説ペロッと読んで、ネットで自力で日本語勉強してけっこう上達するっていう、そんな人が世界に結構いるのね・・・そう考えると、なんか希望があるような気がするよ。

夜、Nさんとドリルの店で食事。気のせいかドリルがまだ怒ってるような気がして、なんだかクヨクヨ気に病んでしまう。あんまり気にしても仕方ないし、この件でこれ以上自分の時間を潰したくない。
来週もまた工事の段取り続くが、あまり心乱されないようにしたいものです。
posted by toto at 01:15| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする