2019年07月14日

がんばれフェデラー

普段だったらフェデラーを応援することは絶対ないのだが、今日は、ユニクロを着たフェデラーを応援する。
その前に、日本の16歳の男の子がジュニアシングルスで優勝していた。ジュニアで成功してもシニアで成功するとは限らないが、かなり有望なことは確か。あとは身長が伸びて欲しいところ。

今日も午前中は講習。さすがに疲れて帰ってからぼーっとしていた。今日は将棋がない。そもそも今週、ずっと目ぼしいものがない。テニスも終わる。勉強するしかないというか、しなければ。あまりに自分が勉強しないので、明日から毎晩マルちゃんと進捗状況を報告しあうことになっている。
再来週からはまた次のタームが始まるし、将棋もあるし、来週のうちに勉強して水道工事もなんとかしなければ。例のドリル投げて工事止めるって言ってた人を説得しなければいけないんだけど・・・私にドリルが飛んでこないか心配。

しかしフェデラーすごいなあ。これじゃ、引退する理由がないわ。

話かわって、今月に入り、オンライン授業をリピートして受けてくれる人が2名現れたので、割といい感じになっている。今日は中級レベルの女性で、授業の最後に「先生は日本語の先生ですか?」と質問された。何か怪しまれているのだろうか?教師としての経験不足を見抜かれたか?と焦りつつ「そうです」と答えたら、「日本人に教えるんですか?」と妙な質問。「いえ、外国人です」と言うと、「ああそれで・・・私はラッキーですね」とうれしそう。え、どういうこと? 私はまだ正式な有資格者ではないので、少々後ろめたさを感じつつ仕事していたのだが、私でこんなに喜んでいただけるなんて、他の人は一体・・・? ここの学校はどういう触れ込みで学生を集めているのか? 中国ではけっこう有名な日本語学校のチェーン店みたいなとこらしいのだが(日本でいうとNOVAとかみたいな感じ?)。

とりあえず、ドリルが私に突き刺さらないことを祈りつつ、
ヒツジにディカフェ。


2E721C24-73D2-452B-A912-4DE2C2DB2B21.jpg
posted by toto at 23:42| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土曜日

午前午後各3時間の夏期講習を受けてからボランティアに行って帰ってきたら一日終わる。明日の午前もまた3時間。(それさえ乗り越えれば)
帰ってからシャワーを浴びてテニス見たらちょうどハレップが勝つところだった。試合見たかったなあ。
今日もいろいろあったが、一番衝撃的だったのは、ボランティアのとりまとめをしてくれている人が今度転勤になるらしく、さらに私の友達も現在就職活動中で職が決まったら来られなくなるかもということで、日本語教師の勉強をしたことがある人間が私ともう一人しかいなくなる可能性があるという。
これからどうなるんでしょうね。
とりあえず疲れたし眠い。寝ます。
posted by toto at 01:50| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする