2019年04月18日

昨晩、日本語の学校で懇々とマネージャーに話したその後も、頭の中でもやもや考え続けてしまうので、思い切って紙に全部書き出して、さらにそれをプリントアウトして、学校に持っていってマネージャーに渡した。事務方の問題もさることながら、「実習のここがおかしい」という話が多数耳に入ってくるので、自分が実習やる時までに改善してくれてるといいな~という願いを込めて「実習の講師に他の人も入れろ」等々書いてみた。どこまで真剣に聞いてもらえるのかわからないが。

悶々として睡眠不足になったので、昼寝した。起きたらあったかいし明るいし気持ちいい~
夕方は、mさんと待ち合わせてごはんの約束をしている。その前に教材分析しよー。
posted by toto at 17:26| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんでまた

こんなことをやらかしてしまったのか分からないが、今日、日本語の学校へ行き、「責任者の方とお話ししたいんですけど。」と言ってしまった。最初下っ端が出てきたので、一番偉い人お願いしますと言ったら「マネージャーは今忙しいのでご用件を伺います」とまた別の下っ端に言われた。「じゃあ何分待てばいいですか?授業があるので時間がないんですけど」と言ったら、程なくマネージャー登場。しゃーない怒られるんだろうなと思って出てきたようだったが、怒るというよりは、「あんたんとこ相当やばいよ、なんとかしないと、こんな酷い状態なのをわかってますか?」と簡単に説明した。ずーっと神妙な顔して申し訳ありませんと言ってたが、謝ったってなにも改善しないんだけど。授業後、またマネージャーが出てきて「もう一度お話を」と別室に呼ばれた。で、また同じ話をさせられた。また神妙な顔して申し訳ありませんと言っていたが、どうしたらいいか自分の脳みそ使って考えてくれって感じである。普通は出来るだろうってことが出来ない人たちが吹き溜まりのように溜まっているので、「ホウレンソウ」とか「ちゃんとやれ」とか口で言っても無駄だから、別のシステムなり対策を考えなさい。そのうえで、教育の質も見直しなさい、熱意のある先生の意見をお伺いしなさい、とお話しした。私は一生徒なので、そんな偉そうな口をきいていること自体がおかしいと思うんだけど。
今まであのマネージャーとやらに直訴した人が一人もいなかったというのも考えようによっては不思議だが、私も何でそこまでしてしまったのか。まあ、教員養成講座の質が上がらないと、結果的に業界の質も上がらないわけだから、私にとってメリットがないわけでもないが。とはいえ、マンションの仕事で得るメリットと同じぐらいの微量なメリット。10ぐらい若い男の子に懇々と説教するおばちゃん役は、全然楽しくもなんともない。ここ数年、同じようなこと何回もしてるなあとデジャヴのような感覚を覚えた。

昼間は昼間で、例の不動産屋からメール返信が来ていて「今回はわかったが、また改めて連絡する」と書いてあり、何を改めて言ってくるのか、総会に出てなんか文句言われるんかと思うと、息苦しくなってきた。で、夜にマネージャーに直訴してまた息苦しくなり、何してんだろ私って思うわけさ。

他の人も「あの女何者?」と思っているかもしれないが、自分でも「何者?」って思う。
posted by toto at 00:56| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする