2019年04月07日

9人の外国人

土曜恒例、ボランティア。
やりはじめた最初の頃は、一人二人をポツポツと世話していたのだが、ある時期から中国4名が常連になり、4人相手するのに頭がパニックになっていたのが、だんだん慣れてきたこの頃。今日は教師が3人しかいなかったため、レベルがばらばらな人たちをザックリまとめてのカルタ大会となった。私の担当9名。9人もの大所帯って初めて。前半は自己紹介をしてもらい、後半は2グループに分かれてカルタで遊ぶ、というのを仕切った。なんとか出来た。自分の進歩を自分で誉めたい。実際、日本語学校に勤めたら学生20人ほどいるらしいけど、私は9人でもいっぱいいっぱいでした。でも、予想以上に盛り上がり、キャッキャッ言いながらカルタで遊んでくれたので、うれしかった。「犬も歩けば棒に当たる」のいろはカルタで、意味なんか全然わかんなかったみたいだけど。
ただし、28歳カンボジア男性に私の年齢を「63歳?」と言われた時にはショックを隠せなかった。隠す気もなし。その後、40何歳と言ってくれた別の人をべた褒めしたことは言うまでもない。

明日は中国オンライン。リピーターが2名受講してくれるようで、うれしい。何でリピートしてくれるのか、とくに良い授業をやっているとも思えないんだけど、選んでもらったからには頑張ります。
posted by toto at 01:09| 京都 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする