2019年02月10日

おはようございます。

今朝は9時前に起床。順調に前にずれていってます。1週間忙しかったため食料の備蓄がほぼゼロで何もないので、朝食はコーヒーのみ。雪がちらついていて午後まで外に出るのは嫌だから、昼ご飯のホットケーキまで我慢する。

昨日の午後は、同じマンションのNさんとデパートへ。入るとすぐに化粧品売り場のそれもクリニークにいざなわれ、口紅を試しにつけてみるよう勧められた(今思えば最初からプランされてたな、あれは)。で、買った。まあ、どっちみち口はなんとかしないとと思っていたし、色の選択もイマイチわからんかったので、適当に選んでもらえてラッキー。ただしNさんが強く主張していた基礎化粧品については、そもそも化粧水や乳液の成分が肌に浸透するという説を全く信じていないので(この件はダイゴ氏もパレオ氏も同じこと言ってる)試供品のみ受け取ってスルーする。ちなみに、後で自分がクリニークとクラランスを勘違いしていたことが判明。私はクラランスかルミコが好きなんだけど、好きとはいえ名前を間違える程度の執着しかない。
化粧品の次は、上の方の階へ。Nさんの後をついてまわる。最初にコムサ行ってすすめられたものを試着。私の感想は「ギリシャ人???」 次。小さい服のコーナーで白のパンツを試着。予想外にサイズもデザインもぴったりだったのでお買い上げ。面接用スーツも一応試着だけしてから、Nさんに「1着目はスーツカンパニーで買え」と指示され、そうすることに。
私の買い物は以上で終了。その後は、バレンタイン用の義理酒を買いたいが何でもいいというNさんに私が玉乃光を勧め、コーヒー飲むのにベローチェに入ろうとするNさんを引き戻して、スタバに連行。Nさんは服や化粧品へのこだわりは強いが、酒やコーヒーは飲めれば何でもどこでもいい。私は服や化粧品はよくわからんが、酒もコーヒーもマシなものが飲みたいし、座って場所代支払うならきれいなところがいい。足して二で割りたい感じですね。(ちなみに私の中では玉乃光もスタバもベストではなく7割OKレベル。一応念の為)

夜は日本語ボランティア。私の担当は、中国人の超初級者に固定されつつある。その女の子はあまりにも初級すぎて、他の中国人と一緒に勉強すると喧嘩が起きるらしく、結局私がマンツーマン指導の状態だった。時間や曜日の言い方を勉強する課だったので、習った表現で仕事のスケジュールを教えてくれた。朝の2時に起きて5時から仕事。昼休みは11時から2時で、4時半までまた仕事。夕方6時に寝るらしい。運送会社で荷物の仕分けみたいなことをしているようなのだが、大変だな~と。でも、自分のことを説明したりしてコミュニケーションがとれると嬉しいらしく、目をキラキラさせながらしゃべってくれるので、こっちも嬉しくなってしまう。ボランティアやめられないなあ、と思う。
posted by toto at 11:39| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする