2018年12月15日

Symphony

今日の授業は、3時間ずっとグループで教案内容を考えるという実習。ネットで集めた資料とか、自分で作ったたたき台とか用意していった。予想通り、その手の準備をしてきたのは私ともう一人・滋賀の女性だけで、やってってよかった~と思った。さらに深謀遠慮な私はノートPCも持って行き、その場で内容を入力。皆にひとしきり自由にアイデアを出してもらった後に「で、なんて書いたらいい?」と具体的にセリフを決めていき、強制ゴリゴリに推し進めて時間内に教案を完成させた。その場で各自メールアドレスを入力してもらい、ワードファイルを一斉送信。あとは家でプリントアウトして内容確認しといてもらう。さらに用心深い我がグループは、来週火曜に集合して予行演習もすることにした。とくに、ケバイおじさんがヤバイ。自分が担当する箇所の進行がわかってないっぽい。かなり長くてややこしい箇所を担当することになったので、みんなで彼がちゃんと出来るようにサポートしましょうと。わたしがその箇所を担当しても良かったのだが、そのおじさんは来月から教育実習に入るので、その時にちゃんと出来るように今から練習しといた方がいいだろうということで皆の意見が一致した。
授業の後は、島根の女子大生とお茶。楽しくて、話をしていたらあっという間に2時間過ぎた。彼女曰く、そこの学校で会う人たちがみんないい人で楽しいから、もっとずっと通いたいぐらいだと。たしかに、そこの学校に来てる人、みんな楽しいんだよねえ、なんでだか。そこに教師や事務の人たちのマネジメントが影響しているとは思えず、でもなぜか面白い人が集まっている。高いお金を払ってウカウカと、儲かるか儲からないか定かではない博打のような資格取るために学校来ちゃってる人って、かなり楽天的というかうっかりさんみたいな人が多くて、それでかなと思ったり。そうでない人もいることはいるが、「え、日本語しゃべれるから日本語教師なれるっしょ、当然っしょ」みたいな超楽天的な人が過半数を占めているように見受けられる。
そんなことはどうでもいいが、何かで時間を埋めていたいんだよね、私は。停止すると泣けてきそうで。まあ、たまに泣くのもいいんですけど。

とにかく、授業中に教案が完成したので持越しの宿題はなく、気楽な週末が過ごせそうでうれしい。新聞切り抜きが一週間たまっているから、何とかしよう。
posted by toto at 00:24| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月14日

Christmas On the Road

午後、マンション友の会のMちゃんがうちまで遊びに来たが、途中渋滞がひどくて1時間遅れてきて、1時間弱しか滞在せずに帰っていった。なのにケーキをおごってもらって恐縮だったので、お礼にみかんをどっさり持って帰ってもらった。その後、2階に住んでる老夫妻にもみかんを持って行った。講座に通い始めてからあまり顔を見てないからどうしてるのかなあ、というのもあり。私が心配しなくても近所に息子さん一家が住んでるから大丈夫なんだけどね。でも、久しぶりに顔みたらなんか嬉しかった。向こうも嬉しそうだったし。

もうすぐクリスマスかー。ロンドン行きたいなあ。この時期真っ暗なんだけど、町が明るくてきれいで。あの年、クリスマスの少し前に久しぶりに友達に会ったら婚約してた彼氏と別れるっていう話を聞いて、驚いてどうしていいかわからなくて、ただただ彼女の背中をさすった。それからスタバに入ってジンジャーブレッドクッキー買って、紅茶につけて二人で食べた。あれ、おいしかったからもう一度食べたいんだけど、日本では売っていない。イギリスでもシーズンしか売ってないから、あれっきり。
ロンドン行けたのは元旦那のおかげだから、それはとっても感謝してる。あの人と結婚しなかったら今の私はもっともっとしょぼかっただろうから。髪もこんなに赤くなってなかったはず。
posted by toto at 01:00| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月13日

Baby

だめだ。眠くて午前中ほぼ起きていられない。勉強もあまり進まない。マンションの仕事もいい加減やらないとまずいかなと思い、日本語講座にパソコン持参で行って、休み時間に書類の確認作業などした。が、今度発送する資料は何と何を送ればいいのか、工事の承認とるまでに何をどういう段取りでやればいいのか混乱してきている。別に適当にやりゃあそれでいいんだけど、一応、住民に不信感を持たれないように全部きっちり手順を踏もうとするとえらく手間がかかる。しかしそれも、先日のホテル説明会に誰も来なかった一件以来、ここの住民のためにきちんと説明することが馬鹿馬鹿しく思えてきて、もう手を抜いてしまおうかなという方向に傾いている。

授業は相変わらず昼・夜とあり、来週は二科目ともテスト。夜はともかく昼の方はやばい。用語が覚えられん。どっちの先生も好きなんだけど。
先日、とっても美人なMさん(滋賀)に、自分ちで持ち腐れている英語の教材をいくつかおすそ分けしたのだが、今日、そのお礼に高級そうな干し魚のお茶漬けをもらった。が、この手の時間が経った魚は絶対お腹が痛くなるので、泣く泣く枚方の大学生と、もう一人やっぱり美人のMさん(舞鶴)にこそっと譲った。
しかし入管法も通り、ちょうど日本語教育激動期で、こういうタイミングで勉強していることはラッキーかなと思うし、不思議な感じがする。がんばろ。
posted by toto at 00:39| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月11日

首尾一貫感覚

インクカートリッジと塩をアマゾンで買った時に、ふらーっと本を見ていたら、「首尾一貫感覚」という言葉が題名に入っている本が目にとまった。2週間ぐらい前に新聞の書評で見たのをチェックしてリストに入れといたんだけど、本の紹介文に

「だいたいわかった(把握可能感)」「なんとかなる(処理可能感)」「どんなことにも意味がある(有意味感)」からなる首尾一貫感覚

とあって、この首尾一貫感覚に関して例を交えながらわかりやすく解説した本らしいんだけど、解説してくれなくてもこれだけの情報で充分なのでは? だからつまり、だいたいわかっといて、なんとかなるわと思っといて、まあしょうがないこれも後でなんかの役に立つか良い方に転がるかするんだろ、と考えておけばいいわけだよね。そうすると現代ストレス社会を乗り切れると。(逆に、解説とか本の帯にこれ書いちゃったらネタバレなんじゃないかと心配になる。)
ここにもちゃんとメモで残しておいたので、もうリストから本を削除しても大丈夫。読んだも同然。
posted by toto at 22:04| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

眠い

午後3時頃、ネットと電話回線復旧。
教案準備、少し進んだけど、食料買出しもしないといけないし、とかやってたらあっという間に陽が落ちて真っ暗。ああ、一年で一番暗い時期に突入してたのだった。眠くて仕方ないのは暗いせいもあるのか?
居間のレースカーテンをぶ厚い断熱カーテンに取り替え、二重窓をきっちり閉めてエアコン付けっ放しにして(下手に付けたり消したりするより電気代が安いって新聞に書いてあったから)、サーキュレーターの代わりに(なるか知らないけど)空気清浄機を付けて、防寒対策完了。今年はガスヒーターは使わないことにした。
それにしても眠い。
一眠りしてから適当にご飯食べて、夜もがんばろ。今日しか勉強に集中できる日がないので、他のことは考えたくない。
posted by toto at 17:56| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Rockabye

今朝からインターネットと固定電話がつながらなくなったので、遂に元夫が契約を打ち切ったか、と思ってプロバイダーに携帯で確認したら、契約はとくに変更されていないとのこと。回線契約してる会社に確認してくれと言われてそっちに電話したら、マンション全体で障害が発生しているので、修理業者を手配中だと言われた。うちだけではなくて、他にも何軒か、使えないという報告が入っているらしい。そういう報告はみんな素早くするのね。マンション全体のことはいつまでも永遠にほっとくけど、自分ちの回線がつながらないとなれば速攻で連絡するのか。そういうもんか。
さいわい、WiMAX契約してるからネットもつながるし、携帯電話も今月からかけ放題にしてるから何の支障もない。よかった。
しかし勉強するはずの午前中が、この件でほぼ終わった・・・
posted by toto at 11:39| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Solo

今日で、月曜昼間の授業が終わり、次は1か月後にテスト。来週は夜の授業だけになる。
昨日買った服を着て学校に行くと、昨日服屋さんにいた女の子が今日は学校の事務にいて、私の服を見て喜んでいた。しかし教室に入ると大学生に「今日もうるさいっすねー」と言われ。見た目に対するコメントなのだが、けなしているのか、客観的感想なのかわからない。そもそも「うるさい」という形容詞は何を表現しているのか? 枚方方言か? 隣にいた、学生よりはもうちょっと年上の女性が、一生懸命いいように言葉を変えてとりなしてくれていた。
あと、マンションの水道工事に気を取られているうちに駐輪場工事のことを忘れていたことを思い出したのと、壁塗装が一旦終わったので(続きは来年春)その連絡などがあり、授業の休み時間の度に電話したりメール書いたりしてたらなんだかバタバタバタバタ時間が過ぎていった。それでも、マンションの仕事が積み残され、授業の課題も積み残され、金曜日の授業の準備がはかどらず・・・そしてなによりも、今日は夜のおやつがない。
お腹すいた。もう寝る。
posted by toto at 00:39| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

we were just kids

MUJIで買ったタイツがかなり分厚くて、これでいいのかどうかよくわからない。みんなタイツとかストッキングってどこで買ってるんだろう? ここ数年、下着類は実家に帰った時に、近所の大型スーパーで親に買ってもらうというのが続いていたので、京都ではどこで入手すればいいのかよくわからない。旦那年収1500万もあったのに、なんで私ずっと貧乏くさい生活してたんだろと思ったら、寒くて辛くとも絶対離婚しなきゃと決意が新たになった。(これで前旦那が給湯器代払わなかったらケチの極み。)

勉強もしないといけないが、家で一人でいると嫌な予感がしてくるので、外に出る。
日本語学校の事務の子がバイトしてるポルタの店に行って、しゃべりながら買い物。楽しかった~。突き詰めれば服を買うのはどこでもいいのだが、なんとなーく、その子が着てる服でいいような気がしたから(少なくとも日本語学校の中では一番かわいい)。あれが似合うとかこれが似合うとか小難しいことを言わないでテキトーに「あれもありますよー。これもありますよー」と出してくれたのもよかった。ユニクロほどではないがそこそこ安いし。家に帰り、新品の補充もできたことだしいらないものを捨てるかなとタンスを見渡せば、「できれば着たくない」ような服ばかり。とりあえず2着ほど捨てたが、あまり捨てると今後着るものがなくなるので、もう少し様子をみつつ、服にも計画的に投資せねば。
話を聞けば、その子のお母さんと私が同い年ぐらいみたいで、つまり自分の娘ぐらいの年代の子が着るのと同じ服を着てよいものか? とも思ったが、生活パターンが変われば服も変わるものである。

勉強はかどらず。寒いし寝よかな。
posted by toto at 23:32| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お買い物

5AAA040D-7EFF-4FA3-8889-C4C5E6AA3E4F.jpg

今日買ったものの一部。
あー幸せ。

給湯器10万円を私は払わないという前提。
posted by toto at 17:23| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Last good-bye

掃除してる場合じゃない時に限り、熱心にいつもやらないところまでやってしまい、飾ってあった写真も冬用に模様替えしたりして。
元夫の周囲は常に汚れていたが、金はたくさん持っていたので、掃除しないほうがお金たくさん入ってくるのかなと思ったり、した。
posted by toto at 11:27| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする