2018年12月31日

訂正・教訓・反省

数日前に書いた「DHレイン」は「RDレイン」の間違い。そして本を買ったのも高校生の時ではなく、たぶん28歳ぐらいの時(奥付をよく見て気付いた)。
自分の記憶のいい加減さに驚いた。

夕方、セブンでデザート買った時にデビッドで払ったら、カードのシステムがエラーとかで、現金で支払わされた上にデビッドも引き落とされるという二重支払い状態になっているのだが、セブンは引き落としされていないはずと主張して現金返してくれず、なんだかモヤっとした気分のまま年を越す。最低でも正月三が日の間はお金は返ってこないっぽい。
教訓。やっぱりコンビニでデザート買うのはやめて、3倍ぐらい高いけどちゃんとしたケーキ屋さんでデザート買おう、これからは。

あと、年末に作ったマンションのチラシ、私の説明が不十分だったようで、自転車の置き場所に関して勘違いしている人がいるような気配があり、それもずっと気になっている。もし誤解しているのなら、申し訳ない。
・・・やっぱり気になるから、今からチラシ作り直そう。わかりやすく説明するというのは簡単なことではないと再認識。
posted by toto at 23:38| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大晦日

昼に蛸薬師堂で大根炊きを食べ

C604025E-6873-4AD4-BCF9-75289F274F96.jpg

予約していたお節を取りに行き

59D2AE39-6B46-427F-9413-E6BD040D00AF.jpg

その間、親は買い物をし

F135273E-B677-47B8-B6FB-73AE8BE24DFF.jpg

晩御飯にお節を食べ、
ヒマなのでゴロゴロしている。

11時になったら六角堂に除夜の鐘をつきに行くらしい、親は。
私は面倒なので行かない。

今日うれしかったこと。
蛸薬師通にあるスタンドでコーヒー買ったら、きれいなお姉さんが「良いお年を」と言ってくれた。本当に良くなりそうな気がした。きれいなお姉さんは生きてるだけで社会の財産。

さてテスト勉強でもするか。
posted by toto at 19:47| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

Radioactive

午後3時、親御さん到着。母は夕方まで寝ていて、父は私が携帯屋さんに行くのについてきた。携帯屋さんの順番待ちが30分以上あるというので、時間つぶしに近所の本屋へ。あまりネチネチ本を手に取らず、平積みの題名だけさーっと見るように心がけたら(精神衛生的に)大丈夫だった。メンタリストダイゴという人のビデオが流れていて、前々から名前だけ見て怪しいと思っていたが(それに何してる人なのかわからなかったし)、ビデオで見た雰囲気が悪くなかったので思わず手前に置いてあった本を買ってしまった。正月用の本10冊目。
夜、マンション1階のレストランで食事。2軒あるうちの、今まで行ったことがない方。昨日の朝、お店の人と偶然会って寒いですね~とか社交辞令な会話してたら「今度食べに来てください」と言われてしまったので、しゃーないなと思って行ったのだが、意外にもおいしかった。ていうか、いつも行ってる方よりおいしいかも。しかもサービスでおしゃれな料理を一皿追加で付けてくれた(ただし私が食べられない魚系だったので、ほとんどが父の胃袋に入っていったが)。すごく人付き合いが不器用そうなおじさんなのだが、不器用なりに「来てくれてうれしい」を表現したんだろうと思う。私もこの2年間ずっと、苦手だと思いながらも挨拶し続けてきて、やっとちょっと打ち解けたかなという気がした。
ま、来年になったら、あのおじさんに頼みにくいことを色々と頼まないといけない、という事情もあり。

今日もまた、いい一年だったなーと思った。

親が持ってきた酒や餅を供えて、新年ぽい雰囲気になっている棚。

56B5BCD2-BD9F-4C6D-83E9-C74D3FFB3C64.jpg
posted by toto at 23:09| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Where You Come From

今日こそは、年末にたまった新聞切り抜きを。親が来る前に、シャカシャカをききながら。
正月用に注文した本も続々と到着。雑誌もあわせると計9冊買っていた。明らかに読みきれるわけがない。
そして最近、目薬をさした後にしばらく目を閉じてるとそのまま眠ってしまうことが多いんだよなー。
posted by toto at 11:05| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Shine Ya Light

ゴロゴロしたわー。夕方ちょびっと外出したら、隣の建設現場から出てきたハウスメーカーの担当者に呼び止められた(知らない人なのに、なんで向こうは私の名前がわかったのか? 昨日の日本語講座で初めて会った人も私のことを知っていた。最近みんなが一方的に私のことを知っているようで恐ろしい。妄想だろうか。)ちょうどいいから、今後、工事日程表は勝手に掲示板に貼っておいてくれとお願いした。それから、測量士さんが持ってきた境界確認書類を記入・整理して元夫に郵送(ご丁寧に切手を貼った返信用封筒も入れた)。さらに、管理会社フロントマンが電話してきて、うちのマンション担当の清掃員さんが来月手術をするから、担当者が一時交代しますと言われた。皆さん本当は昨日で会社が終わってるはずなのに、何故か働いている。つられて私も働いてしまった。

まあ、結局のところ、良い一年だった。
来年もおもしろい年でありますように。
posted by toto at 00:57| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

初雪(午前9時)

63C45CB7-F4E9-420E-B964-E8B9ED8FCDD2.jpg

休みだ〜。
昨日アマゾンから来た三ヶ月どうとかいう本を読んでいる。 シャカシャカと今年の悪夢全てを抹殺してくれそうなdisclosureききながら。
明日親が来ると休めなくなるので、今のうちにゴロゴロしとく。暖房の効いた部屋のホットカーペットの上でシャカシャカききながら何も考えずにゴロゴロと。
posted by toto at 11:23| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱり

🍏🎧最高。月代剃ってるフランス人の音楽が検索で出てきて即聴けた時に、そう思った。
posted by toto at 00:53| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

終わったー🎉🎉🎉

午前・午後と2回分の模擬授業の授業を終えて、今年はこれにて終了!
次は年明けに模擬授業のテスト。1週間後。先週の金曜以降も1週間、授業がなかったので状況としては同じなのだが、年末の1週間と年越しの1週間と、この解放感の違い!

しかし冷静に考えたら、本当にただ単に1週間あいているだけなので、「正月休みにいろいろできる」とか思うのは間違いだと今気付いた。
ま、いいか。夢は大きく。
posted by toto at 20:26| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は朝から晩まで授業だから

朝起きた瞬間にアマゾンで本注文した。
posted by toto at 07:33| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

don't want somebody brand new

朝起きた瞬間が最悪で、一刻も早く開けた眼を閉じたい気分でいっぱい。これから丸一日あるとか信じられない。という状態なのだが、午後になってまあまあ持ち直してきたところで無理矢理外出して、家に帰って運動する頃に、ようやくエンジンかかってくる。冬だからしょうがないし、この程度で済んでいるからマシな方だと思ってあきらめてるけど。今日は運動後に予定外の風呂掃除をしてしまったせいで、晩御飯を食べ終えたのが夜9時。そこからおやつを食べ、おもむろに明日の授業の資料に目を通し、ちょっと模擬授業の準備をやり始めたら止まらなくなって深夜。

今日はMUJI行ったついでにジュンク堂に寄ったんだけど、しんどかったー。最近、ネット書店の反動なのか、地べたの本屋に行くといいアイデアが浮かぶだの情報収集できるだの、とにかく地べたの本屋がいろいろ進化してます的な記事をよく目にするので、そんなにすごいのかと思って(たぶん)京都最大の本屋に行ってみたけど、すごく嫌な気分になっただけだった。私はアマゾンでいい。しみじみと。
そもそも本って、まるまる一冊、著者が言いたいことを主張してるわけで。つまり本屋には、ものすごい自己主張の塊が大量に並んでいるということになり、題名見ただけでしんどいし、目次なんか眺めた日には「お前の意見はもういい」「それが何か?」って脳内でダメ出し連発。昔イケイケだった人もいつの間にか老化してパッとしなくなり、今じゃ落合なんとかが売れてる時代だし。(あの人は何なの?)

救いは、帰りに買ったセブンの濃厚モンブランがおいしかったこと。近々、マンションから徒歩30秒のところにセブンが出来るんで、Nさんと共に喜んでいる。

なるべく早急に、今日の本屋体験を忘れたい。
ついでに今年の出来事もすっぱりと忘れ去りたい。

余談。高校生の頃、浜松最大の本屋で声かけられたことが2度あった。1度目はお茶でも如何的な内容で、おたくみたいな若者。ある種のナンパか。本屋の奥で高校生をナンパするって、浜松はどういう地域かと今にして思う。2度目はもう少し年配の、インテリな感じのおじさんで、みすず書房のコーナーでDHレインの本見てたら「そんなの読むの?」みたいなことを話しかけられた。浜松は田舎だから、みすずのコーナーで高校生を見ることが珍しかったんだろう。今じゃ、みすずの本自体が消滅してると思うし。
その時買ったレインの「好き好き大好き」は、今でも大事に持っている。
posted by toto at 02:12| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする