2018年11月15日

Focus

振り替え授業で、また新手の先生の授業を受けた。
・・・すっごいつまらんかった。
つまるところつまらない先生というのは(駄洒落か?)、AはBです。CはDです。とずらずら説明するだけで、だから何なん?っていうのがない。目的地がわからないまま荒野をさまよっているような状態。
授業が終わった後に、他の女の子たちと、「ちょっとこの先生どうなん?」という話になった。みんな今日の先生の授業にはいらつくものを感じるらしい。間合いが妙に長く、常に冷たい隙間風がビュービュー吹き抜けているような、さっぶい授業なので。私がいつも受けている方の先生はどうかと聞かれたが、そっちも超眠くなるので、「どっちもどっちかな~」といいながらレジュメを見比べてみたり。
授業の受け方とか、海外派遣プログラムのこととか、検定のこととかコンピのこととかいろいろ考え併せた結果、今の倍速ペースで授業終えなくても、1年計画に延ばしてもいいかもという気がしてきた。しっかし今後の計画コロコロ変わるな、私。今年に入ってから相当激しく変わりまくっている。でもはっきり言ってしょうがないと思うし、毎回いい方に変わっているんだからそれでいいと思う。

夕方、水道工事会社の人が来て、打ち合わせ。結局、1時間半ぐらい話した。とにかく1千万近くするし、手続きは面倒だし、工事もややこしいし、時間はないしで、その人と私の二人で1千万の話をじゃんじゃん決めていく。決まった通りにいくかは知らんが、ベストはこれだろというのは一つしかないので、それでいくしかない。
よくよく考えてみると、他の工事も予算も長期計画も、基本、工事担当の人たちとか管理会社とかに相談してはいるが、総合するとこのマンションのことはほぼ私がひとりで決めているような気がする。いいのかそれでと思うが、実際問題、私にしかできないんだからしょうがない。住民の皆さんには、25万のオートロックシステムを付けるか付けないかを多数決で決めてもらったが、1千万は私が決める。で、反対多数で否決されたら、辞任するわ。

そうです、最終的にベストはこれだろっていうのは一つしかないんです。大事なことでどっちでもいいとかはない。そこに向けて道筋がコロコロ変わるだけ。
posted by toto at 22:37| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Tell me something I need to know

今日も昼夜と日本語講座。夜の先生、本当に好き。今時間があるうちにこれやっといてくださいということを授業中にいろいろ教えてくれるのだが、今、普通の倍速で授業とってるから全然時間ない。でもとにかくやらねば。やっていけばなんとかなるはず。
昨日の落ち込みから不死鳥のごとく蘇り(大げさな)、7割ぐらい回復している。何よりも、授業やら課題やら大量にあるので、落ち込み続けてるヒマがあまりないのが有難い。
あとは、いつ頃からかはっきりしないけど、なんかずーっと不思議な感覚が続いていて、だから冷静になってみるとなんだかやっぱり大丈夫としか思えないんだよねえ。単なる気のせいとか錯覚かもしれないけど、でも、すごく安心。みたいな。

ところで本日、「消費者意識基本調査ご協力のお願い」というハガキが来た。文面によると、全国で無作為に抽出された1万人のうちのひとりに当たったらしい。そして協力すると図書カード500円分がもらえるらしい。ぜひ協力したい。担当の調査員がうちに来るらしいので、お待ちしております。
posted by toto at 00:05| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする