2018年11月11日

Milonga en Re

0673CFB1-A487-4070-A61D-D69E32209E5D.jpg


模擬授業用のカードを作って過ごす日曜日。

朝からずっと壁のことが心配で気が狂いそうだった。壁が塗れないぐらいで死ぬわけじゃないが、マンションに対する金銭的ダメージがそこそこあるのと、なんだろ、なんか、細々としたストレスぽいものが。とてもじゃないが勉強できる精神状態ではないので、友達に意味不明なメール書いたり、単語カード作ったりしてみた。が、工作中もため息ばかり出てくる。マンション木曜会の人に相談しようかとまで思い詰めたところで、ああ、相談相手がいないんだと気がついた。女性理事の人にヤバイ状況はメールで報告していて、何か手伝いましょうかと励ましてもらっているが、何如せん工事のことがわかるのが私だけなんである。こういう時に元夫がいれば…と一瞬思ったが、よくよく考えれば最終的には意味のないことしか言えないから、居てもしょうがないなと。
結局、管理会社に相談するしかないか、と思い至った。腹たつけど、いつまでも怒ってるわけにもいかないし、あの人の詰めの甘いところをスルーしてしまったのは自分のミスだし。何より、他に現状把握してる人がいないから頼らざるを得ないという結論に達して、ちょっと諦めがついた。

あーあ、ロンドン行きたいなあ。来年、公的機関の派遣で東南アジアでも行こうかと思ってたけど、それよりロンドンに日本語学校作るってどうかな。って思いついた。今日。壁について悩みながら。
posted by toto at 23:58| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Love Me Harder

壁は塗れるのか、水道工事は間に合うのか、私の将来はどうなるのか、心配なことが多すぎて気が狂いそう。何も手につかない。せめて調停で話す内容でも整理しようと思ったけど、こんなに大変な時に「妻がホルモン異常で狂ってる」とかいう、それこそ狂ってるとしか思えない発言をする人間をまともに相手することが馬鹿馬鹿しくなり、さっさと離婚届けにハンコ押すか、屁理屈言わずに生活費満額払うか、どっちかはっきりして欲しい。本当に。

とはいえ、昼間よりは多少気分が落ち着いてきてる。かなり長時間、管理会社に対して恨みの言葉をひとり発し続けていたのだが、まあ、大丈夫だってゆってるんだから大丈夫なのかも、という気もしないでもないし…とはいえ、大丈夫じゃなかった時に責任とってくれるんかというと、とってはくれないだろうし…そもそも、うっかり任せた私が馬鹿だったとも言えるし…いやしかし… 自分で建設会社に電話するのがベストなんだろうが、ここはやっぱり管理会社に電話してもらおうかと深呼吸して思い直してみたり。
餅つけ自分。
気をもんでいても何の役にも立たないから、もっと建設的なことしよう。
いろんな人に八つ当たりしてしまいそうなところをぐっとこらえる。

今日、2週間ぶりに運動した。足がなまってた。自分で自分がどのぐらい疲れてるかがよくわからん。
posted by toto at 00:11| 京都 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする