2018年10月28日

そんなに作ってどうするの

どこへ行く大量のマドレーヌ。
F9CB9DA6-7113-4185-AF4A-55C4620FAE42.jpg

お菓子や果物がいっぱいある、いい家に見える写真。

240AD1A5-022D-4043-BFEE-1BF6BFFA1396.jpg
posted by toto at 16:27| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日はレモンのマドレーヌ

1615DA2B-4C2F-4BD0-9638-FAB3370B2B30.jpg
posted by toto at 15:16| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sorry not Sorry

胃痛が治まったあと、2日ぐらい胸やけが続き、それが治まると今度は足に湿疹が。ぶつぶつぶつぶつとにかくかゆい。ニベアスキンミルクを塗りたくっている。
昼から革教室に行き、楽しくしゃべりながら名刺入れを仕上げ、何故か先生にモコモコのブランケットをプレゼントされた。先生はナバホ族のデザインと言っていたが、しっかりmade in Chinaとタグに書いてある。いいんだけどさ、あったかいし。彼女はとても用心深い性格なので、私の今後のことを非常に心配してくれていて、有難いのだが、本人には全く不安感がないのである。ほんと申し訳ないくらい。他の人からも、これから住むところがどうなるかわからないから不安ですねえ、などと言われたことがあるが、そんなのどこに住むことになろうとも、さして不安感ない。
今一番不安なのは、日本語教師講座で眠くなること。睡魔との闘い。あれが一番つらい。

晩ごはん外で食べてから帰ったら、昼間に壁塗装の日程がメールで来ていた。10日後に工事着工の予定なんですけど。早いんですけど。早いに越したことはないとはいえ、そんなに早くできるんか?! 工事会社各社ともに非常に頑張ってくれて、みんないろいろ無理きいてくれるので、本当にそれでいいんだろうかと思う今日この頃。こないだコボリさんにマドレーヌあげたからかなあ… 逆にこっち側の方が間に合ってないので、とりあえず明日、工事する壁のところの住戸に挨拶にまわろうと思う。いきなり工事で驚く人もいるだろうなあ…でも、その前の説明会とか出てきてくれないから悪いんだけど…なんてことは全く意に介さず文句言いそうな人がいて憂鬱。チラシ配っても読まない人は全く読まないからなあ。(自分の将来の今後がどうのより、こっちの方がよっぽど不安。)
加えて二軒目の隣家解体も一週間後に始まると連絡あり、11月はバタバタといろいろあるのだが、私は日本語講座なんですけどね。こんだけいろいろ詰め込まれると却って燃える。調停もあるし。納骨もあるし。すさまじいな11月。
posted by toto at 00:09| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする