2018年10月05日

Heart Attack

朝食のナン、柿、コーヒーのいずれかもしくは全てがあわなかったようで、10時頃からお腹が痛くなり、昼ご飯はシリアルバーみたいなの1本で済ませ、なのに食べたらまた気持ち悪くなり、というわけで晩御飯は控えめにすることにした。トマト缶とか塩昆布とか、夫がいた頃からずっとあったもので、早く食べてしまいたいと思っていたものを着々と消化活動中。

0B3CA645-E33D-468A-A189-131D964E496D.jpg


午後、気分が悪いながらも、ヨガの1回体験に参加してきた。行ってよかった。やってるうちに気持ち悪いの治ったし。とはいえ、ヨガって体を動かすこと自体はいいんだけど、理屈がどうのこうのあって「体内の自然を感じて~」みたいなのがめんどくさくて、どうも性にあわない。じとーっじとーっと動くのも、もっとちゃっちゃと動けばいいじゃんとか。ヨガするならゼロトレするわ。
まあでも、昼間ちょっと落ち込んでいたので、外に出かける用事があったのはよかった。

ふと思い立ってストックしてある布のチェックをし始めたら、やけに布が黴臭く、よくよく見たら保管していた布箱自体が酷くかびていた。布箱折りたたんで捨てた。夫がいなくなって弾みがついたのか、いろんなものを捨てている。インテリアもバンバン変えている。そして申し訳ないのだが、夫がいなくなったということ自体あまり意識することもなく、全然普通に快適に生活できている。元夫というか、現在も一応夫の、その夫のことを思い出すこともほとんどない。こんなに思い出さないものなのかと驚くほど。
とにかく家が汚れないし、臭くない。あんなに臭かったトイレと靴箱が臭くなくなり、そして数日前からは、いい匂いがするようになった。特別何か入れてるわけでもないのに、あま~い匂いがする。

追記:今日のヨガの人も、こないだのなんとか心理学の人も、こんなに自然災害が多いのは何かのメッセージではないかとか何か意味があると考えざるを得ないとか、言っていた。他の人がどうなのかわからないが、私はそんな意味なんて考えたこともない。台風が多い年だなあ、とか、雨が多い年だなあ、とか、またこれで工事業界の込み具合がとか、単純にそんなことしか思わないし、それ以上考えてもしゃーないやんって思うんだけど。台風が何を意味しているのか。この3次元世界にその正解を知っている人が存在していると思えない。
posted by toto at 21:28| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする