2018年09月28日

Break Free

朝9時に植木屋さんとフクちゃんが同時に来て、植木屋さんは抜根、フクちゃんはポスト更新工事。抜根は1時間程度で終わったが、ポストの方はダイヤル番号を間違えないように取扱説明書に貼って各戸に配るということをやらねばならず、よく考えるとなんで私がって感じだが、だから安いということで文句は言えない。管理会社は、ポストの鍵はお部屋の鍵と同じ扱いなので触れませんと言っているし。それで午前中があっという間に過ぎ、午後は自分とこの部屋の鍵交換。夫がカギを一つ持って行ったのがどうしても気になって。来るときは必ず連絡すると言っていたが、今度、調停の通達が行ったときに我を忘れてうちまで押し寄せてきたらこわいな~とか。その先裁判になったりしたとして、やろうと思えば勝手に家に入ることができるっていうのもどうかと思うし。最初はチェーンロック追加でつけようかと考えたが、鍵交換の方が安いらしいので、思い切って替えてみた。替えたら替えたで、勝手に替えたとかって怒られるかな~と少々びびっているのだが。

夫が出て行って2週間。生活が乱れて気分が煮詰まるとかさみしくなるとか、そういうことあるかなあと思っていたが、今のところまったくなし。今後なる気配も、なし。うちの中は汚れないし、生活ペースは乱れないし、昼寝はしてるが毎日それなりにすることがあって、とっても快適かつ充実している。やっぱりマンションの仕事しているのは大きい。周囲の人や社会とのつながりみたいなものが出来て、それで寂しいと感じないのではないかなと。この家に残れてよかった。その点では出てってくれた夫に感謝。

一人の晩御飯。(私的にはこれってけっこう豪華)このあと、赤梨とコーヒーのデザート付き。

18356EB2-913A-4128-9EEA-D078679F1E27.jpg


posted by toto at 21:22| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする