2018年09月12日

裏目

昨晩は、もうちょっとマイルドに離婚したくないだったのが、今朝は食事しながら「絶対」離婚しないに変化していた。最後だからと優しくしたのが完璧に裏目に出てる。失敗した。この人はきつく言わないとわからないんだなと思って、きつめにはっきり離婚したい旨およびその理由を再再再再再度話したら、「怒っている」とか「そのせいでしんどい」とか「録音して第三者に聞かせる」とか言い出した。単純に不思議なんだけど、それは、離婚したい側がそういうこと言うならわかるんだけど、なぜ離婚したくないのに相手の非を攻撃しまくるようなことをするのか? しかも「離婚したくないんだったら、引越ししないで家にいれば?」と言ったら(その方が私だって経済的にいいし、半年ぐらいして私が出てけばいいわけだから)、それは絶対嫌だと。理由はここにいると体調が悪くなるんだか、居心地が悪いんだかで、そこまで一緒に住みたくないんだったらなぜ離婚しない?みたいな、意味不明な世界が広がっております。もう一つ別居する理由は、「気持ちが変わるかもしれないから」で、気持ちが変わるのは私というよりは、自分が変わるかもしれないから、なんだって。余計意味わからん。
あと、夫の親や親せきとの付き合いが嫌だという点については絶対許せないと言っていたから、それはどうなの?と聞いたら、「別次元と考える」との答え。別次元って、二次元と三次元とかそういうことか?????
わからん。全くわからん。わからなすぎるし昔のオウムのジョーユーみたいな口答えにイラつく。思わず友達に電話して愚痴ってしまったわ。

それから整体予約してあったので行ったんだけど(まだ四十肩が治ってないから)、最近やってる運動の話とか、ストレッチではないんだけど、ストレッチの逆でぎゅっと力を入れてから力抜くと筋肉が緩むというやり方をいろいろ教えてもらって、ちょっと元気になった。とにかく夫が意味不明なので、離婚の方法は専門機関に相談するとして、そのほかは自分の生活ペースを崩さないように、なんとかなるわと楽観的に考えることにしよう、というところまで持ち直した。午後は町内会の配布物の仕事とか、マンションの雑用とかあったし。

電話した友人には、離婚しなくてもそのままならまあいいんじゃない?と言われたが、私だって自由にしたいし、再婚だってしたい。このまま呪い男に一生つきまとわれるのは嫌。

しかし英語の勉強やる気が全然出ない。やめると勿体ないのでやらないとなあ。
あとは、夫がまた突然気が変わって何か攻撃してこないかあれこれ想定してみたり、金のやりくりをシミュレーションしてみたり、バイトどうしようか考えてみたり。
posted by toto at 21:41| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

惑わされてはいけない

情緒不安定な男の言うことをいちいちまにうけていてはいかん。自分のペースを崩さないようにしなければ。新居の生活用品とかせっせと買い揃えてやってたけど、もうやめる。
とりあえず、あまりにも英語の勉強が嫌なので、もうちょっと考え直して、最優先で何勉強するか、態勢を立て直す。明日から。旦那が土曜に出てったら、部屋も全部整理し直す。
今日はもう寝る。
明日もいい一日でありますように。💜
posted by toto at 00:54| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お膳立て

夫にグダグダ言われてストレスが、ストレスが、ストレスが。ほんまイライラして更年期障害なりそう。このイラつきを離婚届にぶつけてみる。証人の人たち(&夫)が書き間違えてもいいように3枚書いとく。すでに1枚書いて区役所でこれでいいか確認してもらってきたので、これをあと2枚書く。夫の署名のとこ以外、全部私が書く。マンションも夫も離婚も全て私がお膳立て。こんだけやって文句出たら怒るぞ本気で。
posted by toto at 00:17| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする