2018年09月30日

Gaga

ストレスがたまると、ガガのGypsyを大音量で聞く。今日どんだけ聞いたか。
ききながら、なんとかなるわと。

晩御飯。

D5499192-72B0-4135-9256-0FA3B13D43D8.jpg

posted by toto at 22:00| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KEEP CALM AND CARRY ON

本日はマンションの消防点検と排水管洗浄の日。理事長は業者さんやら管理会社やらの対応にいそがしかった。自分の部屋もやってもらわないといかんし。台風が心配だったが、夕方まで天気がもって助かった。
昨晩、金歯にカリっと来てメール返信しといたら、それに対するなが~い返信が夜中の2時に来てて、向こうも結構カリっと来たらしい。それを朝読んでまたカリカリっと来て、もうええわこの人と思って無難な感じでメールの下書き書いて夜にでも出しとこうと思ってたら、昼過ぎに「あれでよかったか」という督促のメールが来る。こっちは消防と排水管でタダでさえ忙しいのに、急かすか?客を?何様? とブッチギレル。下書きメールをろくに読み返さずに送信。基本、こっちで私が全部やっときましたから、追加でやりたいならどうぞご自由に的な内容。
午後、管理会社のフロントマンが来たのをつかまえて、金歯の愚痴を盛り込みつつ別の塗装会社に相見積とる件を相談。他にも打ち合わせすることがたくさんあったので愚痴がたくさん言えなかった。夫が引っ越していったのでもう理事会とか出てきませんけど問題ありませんか、という話をしたら、中~大レベルでやはり驚いていた。

今朝はパン焼き器でブリオッシュ焼いた。

09781109-B603-4A0B-B6E1-82334D285D4C.jpg
posted by toto at 17:37| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

Made in the USA

マンションの簡易建物診断の日。金歯が塗料メーカーの人たちを連れてやってきた。金歯は相変わらずだったが、この人の一番すごいところは、下請けをきっちりいいとこ確保してるところである。こうやって塗料メーカーに上手いこと頼んだりとか。人望あるらしいが、今日はちょっと、出しゃばりすぎだな~と思った。管理会社任せにしといたらぼったくられると言っているが、じゃあ金歯に任せっきりならいいのか? なんでも金歯にお任せってことになったら、結局、管理会社任せと同じじゃん、ぼったくられるかどうかは別にして。
そもそも郵便ポストの工事でかなり働かされたのがカチっときてて、それは下請けのフクちゃんのせいではなく、元請がなんもしないことに問題があるのである。
で、結論。今度の壁塗装、2階までから6階までやることに変更したので、新たに別の会社で相見積とることにした。もし納期的に間に合うなら、そっちの会社で塗ってもらった方がいい。たぶんそっちもいい会社なので。
とこれは私の中の結論なのだが、結論出たら次は根回しして実行するのみ。

今日の簡易診断参加者は、私ともう一人の女性理事、その隣の部屋のおじさんの3名。終了後に、女性理事の方とお茶を飲みながら、現在の我が家の状況を説明して、本物の理事長(夫)はもうこの家にいないから私一人でやっちゃってるけど、いろいろ相談するから助けてね、とお願いした。そしたら、実はその人も離婚経験者らしくて、元夫のところから出てきてここのマンションを買ったのだそうである。驚いた。仲間がいたわ、同じマンションに。

午後、家裁から申立に関する招集通知が届いた。火曜に申請したばかりで、2週間かかるといっていたのが、まさかの週内到着。さっそく夫からメールが来ていた。何度来ても、返信しないけどね。必要ないから。こっちもまた結論が出ているので、あとは粛々と実行するのみ。

いろんなことの結論はずっと昔に出ていて、今はただヒモをずるずる引っ張っていると次から次へと結論が思い出したようにボコボコ飛び出てくるような感じ。
posted by toto at 21:34| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

Break Free

朝9時に植木屋さんとフクちゃんが同時に来て、植木屋さんは抜根、フクちゃんはポスト更新工事。抜根は1時間程度で終わったが、ポストの方はダイヤル番号を間違えないように取扱説明書に貼って各戸に配るということをやらねばならず、よく考えるとなんで私がって感じだが、だから安いということで文句は言えない。管理会社は、ポストの鍵はお部屋の鍵と同じ扱いなので触れませんと言っているし。それで午前中があっという間に過ぎ、午後は自分とこの部屋の鍵交換。夫がカギを一つ持って行ったのがどうしても気になって。来るときは必ず連絡すると言っていたが、今度、調停の通達が行ったときに我を忘れてうちまで押し寄せてきたらこわいな~とか。その先裁判になったりしたとして、やろうと思えば勝手に家に入ることができるっていうのもどうかと思うし。最初はチェーンロック追加でつけようかと考えたが、鍵交換の方が安いらしいので、思い切って替えてみた。替えたら替えたで、勝手に替えたとかって怒られるかな~と少々びびっているのだが。

夫が出て行って2週間。生活が乱れて気分が煮詰まるとかさみしくなるとか、そういうことあるかなあと思っていたが、今のところまったくなし。今後なる気配も、なし。うちの中は汚れないし、生活ペースは乱れないし、昼寝はしてるが毎日それなりにすることがあって、とっても快適かつ充実している。やっぱりマンションの仕事しているのは大きい。周囲の人や社会とのつながりみたいなものが出来て、それで寂しいと感じないのではないかなと。この家に残れてよかった。その点では出てってくれた夫に感謝。

一人の晩御飯。(私的にはこれってけっこう豪華)このあと、赤梨とコーヒーのデザート付き。

18356EB2-913A-4128-9EEA-D078679F1E27.jpg


posted by toto at 21:22| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月27日

木曜

寒かったので、ホットカーペットを出した。まだ9月なのに。さすがに電気は入れてないけど、例年にない早さ。それでもまだ寒いので、カーペットとおそろいのこたつ布団も出して、それをかぶって昼寝した。夕べお腹が痛くてよく眠れなかったので、今日の午前中はほとんど寝ていた。痛かった原因はよくわからない。冷めたコーヒーを飲んだ直後から痛みだしたが、そんなもんで痛くなるんか? 今だって飲んでるし、冷めたコーヒー。
アマゾンで間違えて買った本、一応全部目を通したが即売りに出す本の段ボールに入れた。家の片付けと金策を兼ねて、本はどばっと売りに出す予定。10月中にやらねば。
万が一の調停や裁判に備えて昔の日記を読み返す作業は一通り終わった。必要なところも書き出した。思い出すと涙が出てくるので、薬を飲みながらやった。もういったんここでやめとく。


なんもなくて静かな木曜。
posted by toto at 21:37| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

驚く整体師

整体。この人のとこってたぶん、10年以上通い続けてると思う。で、付き合いも長いことだからと、実は今度離婚しようとしてまして、という話をしたら、ええええええーってぐらい、ものすごく驚かれた。今まででこの人が最高に驚いていた。男の人なんだけど、夫と同い年で、夫も何回か来たことがあるので知っている。それはご主人信じられないでしょう、夢見心地でしょう(ちょっと表現が違う気がするが)と、そんなことまさか言われるとは思ってないだろうからすごく驚いただろうということを延々と言っていた。ついでに夕べの9万円の話もしたら、そっちもそれなりに驚いていた。
ここまで驚かれると、これから他人にこの話をする時は慎重にしようという気になった。とくに男の人のショックが大きいように見受けられる。
夜はマンションの勉強会。2時間だったが、座りっぱなしが辛い。長時間他人の話を聞き続ける忍耐力がなくなりつつある。日本語講座は大丈夫だろか…
posted by toto at 22:41| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ありがとーありがとー

下鴨二往復して、コンピの調停申立してきた。
夜、むしゃくしゃすることがあったので、家関係の書類棚を整理した。夫関係の書類でまだ残っているものがあったので、まとめて袋詰めにして明日宅急便で送る。それから靴箱の整理して靴磨いて、次に自分の棚の整理した。実家の過去帳の写しのコピーというのを持っていて、B4の紙を縦に四つ折りにして保管していたのだが、せっかくだから見てみようと広げてみたら、なんと、中から5万円が出てきた。思わず「うわっ」と叫んでしまった。なぜここにこんなものが。全く記憶にない。しかしこのタイミングでこのお金は何て有難いこと、これもご先祖様のおかげに違いない。最後に自分の棚2段目、眼鏡と時計が入っているところを整理。大したものは入っていなくて、古いレンズとかに混ざって中途半端な大きさの封筒があり、捨てる前に一応中を見たら、なんと、なんと、なんと、そこには4万円が。今度の驚きは半端なく、さっきより一オクターブ高い声で叫んでしまった。
一晩で、9万円。
天は私を見捨てていない。
だから私の方向性は大きくは間違っていないと確信した。これでいいのだー。
posted by toto at 00:45| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

朝顔満開

397AE91E-9EDD-4DB3-8983-F7006B0F5DF7.jpg
posted by toto at 14:53| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月24日

The Way

結婚直前の2005 年夏前から、2007年秋ごろまでの2年分の日記を見直した。結婚当初は相当苦労していて、今とは比べ物にならないほど夫が頓珍漢だったということがわかった。しかしあまりにも言動が意味不明すぎて、裁判の資料にはならない気がする。
そして何より疲れるので、もう日記を見直すのはやめて、覚えていることだけ書くことにした。
「これは酷い!」というポイントだけ集めて書いたノートがあったりするといいのになあ…後で、紙のノートや日記類をざっと見てみることにする。ブログの日記を読み直すのは疲れたからもう嫌。

※最近、記事のタイトルを考えるのが面倒なので、その時聞いている曲のタイトルから適当に選んで付けてます。
posted by toto at 23:46| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昔の日記

昔の出来事を掘り出すために、残っているブログを一通り見ることにした。手始めに2008年あたりからスタートして遡っている。今みたいに頻繁に更新していないのですぐに2007年になり、そこでいきなり、夫にお金をもらえなくて芋を食べて飢えをしのいでいる云々という記述を発見。全く記憶にないが本当だとしたらすごい。疑う理由もないのでコピペして記録。
という具合に作業は続く。
posted by toto at 21:23| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする